商品カタログ


NEW!!

ブラジル ブルボン アマレロ ラランハル農園 150g ¥1,300~

 

コーヒーの中で、品質が高い品種として「ブルボン」があります。

ブルボンは香り、コク、風味のバランスが良いのが魅力ですが、害虫や季節の変動に弱く、栽培に手間がかかる上多くの量を収穫できません。

 

ブルボンの中でも、さらに稀少な品種が「アマレロ」です。

アマレロとは「黄色」を意味しており、この品種のコーヒーの木からは完熟すると黄色く染まるコーヒーの実が収穫されます。

ラランハル農園では収穫のタイミングを待ち、黄色い完熟豆を十分に熟し、実がレーズンのように深い色合いになった時、丁寧に手摘みしブラジル伝統のナチュラル・サンドライ精製法(100%天日での自然乾燥)で仕上げています。

チョコレートの甘みに例えられる事の多いアマレロ。濃厚な甘味とコクをたっぷり味わえるコーヒー豆です。

 

☕ブラジルコーヒーの原種であるブルボン種。イエメンのマタリを故郷とし、南米ブラジルに持ち込まれたのがルーツとされています。

ブルボン種は収穫量が他の交配種と比べて極めて少なく、今ではほとんどが交配種に植え換えられているため、さらに稀少価値が高まっているブルボンアマレロです。

 

香り ★★★☆☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★☆☆☆

苦味 ★★★☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

パプアニューギニア AAシグリ 150g ¥1,350~

 

パプアニューギニアは太平洋に浮かぶ島にある国です。

山岳地帯が大部分を占め「地球最後の楽園」と呼ばれ豊かな自然に囲まれています。

加えて清涼な気候、十分な降水量、豊かな土壌、「一日で一年の気候を繰り返す」と言われる気象の変化など、コーヒーの生育に理想的な環境なのです。

コーヒー豆は標高1,800m~2,000m付近で栽培されており昼夜の寒暖差が激しい中、身の引き締まった高品質なコーヒー豆を生み出しています。

 

シグリ農園はパプアニューギニア屈指の農園です。そしてこのAAシグリは国内のコーヒー豆の中で最も評価と知名度の高い銘柄です。

濃厚でチョコレートのような香り、とても繊細で深みのある芳醇な味わいからその品質の高さをすぐに感じ取れるでしょう。

さらに優しくて爽やかな風味とフルーティな後味が印象的。香り、コク、適度な酸味、まろやかな甘みが絶妙なバランスのコーヒーです。

 

☕パプアニューギニア産のコーヒーの等級はコーヒー豆の大きさで分けられています。

コーヒー豆粒が大きいほどよりランクの高いコーヒー豆となり、高い順に「AA」「A」「B」と等級付けされています。

 

 

香り ★★★☆☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★☆☆☆

苦味 ★★★☆☆

甘味 ★★★☆☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,350

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

TOP SPECIALTY

エチオピア ゲイシャ ゲシャ・ビレッジ農園 チャカ ナチュラル 150g ¥2,300~

 

世界最高峰と名高い奇跡のコーヒー

~ゲシャ・ビレッジ農園の『ゲイシャ チャカ ナチュラル』~

 

コーヒー発祥の地、エチオピア西部のゲシャ村で栽培されたこのコーヒーは、世界各地のゲイシャ種の中でも収穫量が少なく、極めて稀少価値の高い品種です。

 

その稀少性以上に『ゲイシャ チャカ ナチュラル』が他を圧倒するのはその香りにあります。

コーヒー界で最上級と言われるその香りは、ほのかに薫る花のように華やかで安らぐ優雅な香り。

さらにコーヒーの概念を覆すような、ジャスミンやストロベリーを想わせる豊かな風味を感じます。

口に含んでから余韻まで続く華やかな甘みが口の中を包み込むように優しい味わいです。

 

☕『ゲイシャ』とはコーヒーの品種で、エチオピアで自生していた非常に珍しい野生種です。

エチオピアのゲシャ村のゲイシャは世界的に有名なパナマ・ゲイシャの原種にあたり、近年最も鮮やかな特徴と強烈な風味を持つ品種であるとの評価を受けており、『トップ オブ トップ クオリティー』の称号を持つ最高級のスペシャルティコーヒーです。

 

香り ★★★★★

コク ★★★☆☆

酸味 ★★★☆☆

苦味 ★★☆☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥2,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

BLEND

アビステラコーヒーオリジナルブレンド 150g ¥1,450~

 

アビステラコーヒーのオリジナルブレンドが登場です。

コーヒー発祥の地エチオピアから『イルガチェフG1ウォッシュドコチャレ』と、アジアンスペシャルティコーヒーの『ミャンマーG1星山スペシャルティ』をバランス良くブレンドしました。

 

朝の陽射しを浴びてふわりと香る花のようにやわらかな香りと、なめらかでフルーティなコク、レモンのフレーバーを感じるキレの良い後味が特長です。アフリカとアジア、それぞれのスペシャルティコーヒーの持つ“香り”と“甘み”がたっぷり感じられるように、アフターミックス製法を採用しました。

 

☕アフターミックスとは

ブレンドする豆を単独で焙煎した後に混ぜ合わせる製法。

生産地に合わせた焙煎をかけるので、それぞれの豆の持つ個性を最大限に引き出す事ができます。

繊細かつ複雑な、他では感じられない唯一無二の風味を創り出せる製法です。

 

香り ★★★★★

コク ★★★☆☆

酸味 ★★★☆☆

苦味 ★★★☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,450

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

AFRICA

エチオピアイルガチェフG1ウォッシュド コチャレ 150g ¥1,550~

 

エチオピアのコーヒー豆は、通称“モカ”と呼ばれ、多くのコーヒー愛好家に親しまれています。

こちらは南シダモ地方イルガチェフ地区の中で、さらに標高1800m~2200mのコチャレエリアを含む地区で集積されたものです。

最高品質とされるG1グレードの非常に入手困難なコーヒー豆です。

 

コーヒーの製法は大きく分けると「ナチュラル」と「ウォッシュド」の2つがあります。

コーヒー豆の果肉を取った後のぬめりを取り除き、水で洗う製法がウォッシュド。

この乾燥させる前に水で洗い流す工程がナチュラルとの違いです。

大量の水を使用するため、粒の揃った綺麗な豆が精製できます。

 

ウォッシュド製法のコーヒーは透明感のある口当たりが特長。

ナチュラル製法と同じく、朝露をまとったジャスミンのようなフラワリーな香りと、バレンシアオレンジのようなフルーティなコクに加え、スッキリとしたキレの良い後味を感じます。

クリーンな風味でありながらマイルドな甘みをあわせ持つ、バランス感の素晴らしいコーヒーです。

※品種はEthiopia abyssiniaという在来種で、コーヒー豆の原種に近いものです。

 

☕エチオピアはコーヒー発祥の地で、ここからモカ港を経由して世界中にコーヒーの種や苗木が流通したと言われています。

ケニア、タンザニアの人々は紅茶を飲むのに対し、エチオピアの人々は日常的にコーヒーを愛飲しています。

 

香り ★★★★★

コク ★★★☆☆

酸味 ★★★☆☆

苦味 ★★☆☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,550

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

ウガンダ アフリカン・ムーン ルウェンゾリ ナチュラル 150g ¥1,300~

 

アフリカの真珠と呼ばれる美しい国ウガンダが誇る冠雪山“ルウェンゾリ”山脈。

世界自然遺産にも指定され、『月の山(Mountains of the Moon)』の通称でも知られるこの山地で新たに生産が始まった、とびっきりのナチュラル・アラビカです。

その雪の頂をやわらかく照らす月の光に例えて『アフリカン・ムーン』と名付けられました。

標高1,800Mにも及ぶ肥沃な高地で栽培されるケニア由来の品種から収穫された完熟豆を丁寧に天日乾燥します。

 

ぽってりとしたフルーティな甘みは、やさしい月の明かりのように飲む人の心をやわらかく包みこみます。

 

 甘い果実味とやわらかい酸味が特長のこのコーヒー。穏やかな飲み口はまるでマスカットのような爽やかな風味です。

それでいてアフリカならではのエキゾチックな味わいも持ち、ふくよかな赤ワインやココアを想わせる力強いコクを感じます。

 

☕ウガンダコーヒーの80%~90%はロブスタ種と言われ、ウガンダのアラビカ種は非常に稀少です。

高地なので病害虫も少なく、農薬はもちろん使わずに害虫や病気の葉は手で取り除いています。

この地ならではの安定した降水量と、昼夜の温度差(昼29℃・夜13℃)が麗しい豆を生みます。

大自然を感じるウガンダのコーヒーです。

 

香り ★★★★☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★☆☆☆

苦味 ★★☆☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

ケニア「プライドオブケニア」ABTOPイエゴ 150g ¥1,350~

 

「The Pride of Kenya」

 

ケニアのマイクロロットの中でも特にカップ評価の高いものだけを集めたマイクロロット・シリーズ。

ABグレードをメインに厳選されたロットだけが“The Pride of Africa”として採用されます。

ネーブルオレンジを思わせる柑橘系のジューシーな香りに、トロピカルな甘みを感じさせるコーヒー。

まろやかな口当たりと透き通るような甘酸っぱさに魅了される特別なコーヒーです。

 

☕イエゴ・マイクロロットは、約700名の小規模農家が丁寧に完熟豆だけを手摘みし、水洗工場で精製され、アフリカンベッドと呼ばれる高床のネットの上で100%天日乾燥されます。

1952年に初めてこの地にコーヒーが植えられて以来、ケニア山の湧き水を利用した伝統的な栽培・精製方法が代々受け継がれています。

ケニアの特徴的な肥沃な赤土、天然水による精製、アフリカンベッドでの天日乾燥を経て、国内最高品質のコーヒーが生産されています。

 

香り ★★★★☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★★☆☆

苦味 ★★☆☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,350

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

タンザニアAAキゴマ 150g ¥1,300~

 

アフリカで最も深い湖、タンガニーカ湖ほとりのキゴマ地区。

この地域では数十年前からコーヒーを栽培していましたが、価格低迷のため他業種に転職する農家が増え、生産量的にも落ち込んでいました。

そのため2000年頃からNGOや政府機関の協力のもと、地元農家とともにコーヒー栽培に力を入れ始めました。

再開発の理由はキゴマ地区の土壌のポテンシャルの高さ。この地区の肥沃でやわらかい赤土に合わせ1,500mという標高の高さが高品質コーヒーを生み出すのです。

 

この絶好の条件のもと育まれた豆は、アフリカ産コーヒーの最大の特長であるフルーティな香りとしっかりとした甘味はもちろん、マスカットのように爽やかでみずみずしい風味が他にはない魅力です。

 

☕アフリカ大陸東部に位置し、インド洋に面したタンザニアは国土の大部分が1000m以上の高原で、雄大な自然と様々な野生動物がみられることで有名です。中でも、頂上を雪で覆われたキリマンジャロ(5985m)は世界でも屈指の独立峰で、まさにアフリカの屋根と言えます。

 

香り ★★★★☆

コク ★★☆☆☆

酸味 ★★★☆☆

苦味 ★★☆☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

ASIA・PACIFIC

インドネシア マンデリン トゥルーブルー 150g ¥1,450~

 

インドネシア・マンデリンの最高ランクスペシャルティコーヒー豆、トゥルーブルー。

 

ダークチョコレートを思わせる香りと長く残るほのかな甘みの余韻に優しく包まれます。

控えめな苦味がよりコクを深め、冷めるにつれてより甘みが増す繊細な風味がマンデリントゥルーブルーの最大の魅力です。

 

☕“マンデリン”とはインドネシアスマトラ島で栽培されるアラビカ種のコーヒーです。マンデリン(Mandheling)という名前は、マンデリン族に因んで付けられました。

 

トゥルーブルーの産地はスマトラ島北部のトバ湖南部リントン地区。

火山灰土壌、豊富なミネラルを含んでいる肥沃な大地という、非常に恵まれた環境でコーヒー栽培が行われています。

トゥルーブルーはインドネシアを代表するトップスペシャルティコーヒーです。

 

香り  ★★★☆☆  

コク  ★★★★☆  

酸味  ★☆☆☆☆ 

苦味  ★★☆☆☆  

甘味  ★★★☆☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,450

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

ミャンマーG1 星山スペシャルティ 150g ¥1,300~

 

日本ではまだ珍しいミャンマー産のコーヒー。

ミャンマーは2016年アメリカ・アトランタで行われたSCAAエキスポ(品評会)で高評価を受け、今では世界中から注目される生産国となっています。ミャンマーは近隣のインドネシアやベトナムの陰に隠れてあまり目にする機会はありませんでしたが、コーヒー栽培の歴史は100年以上と長いのです。

 

通常、深いコク、力強い風味を誇るアジアのコーヒー豆ですが、このミャンマーはとてもなめらか。

ひとくち口に含むとしっかり感じるのは、太陽の恵みをたっぷりと受けて育ったマンゴーのようなふくよかな甘さ。

このフルーティ感がクリーンな後味の中にも甘く残る、異国情緒漂うコーヒー。

独特のオリジナリティを感じさせるミャンマー星山は、アジアンスペシャルティと呼ぶにふさわしいコーヒーです。

 

☕星山(セイザン)は、ミャンマーの星空に輝く星々のように輝いてほしいという願いと、これからのミャンマーコーヒーを担っていく一番星になってほしいという思いから名づけられました。

 

香り ★★★★☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★☆☆☆

苦味 ★★☆☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

インドネシア バリ神山 150g ¥1,300~

 

バリ神山は、インドネシア・バリ島の活火山、バツール山の高原1300m~1500mで栽培された、ティピカ種のコーヒー豆です。

完熟したコーヒーの実だけを一粒一粒を手で摘み、天日乾燥します。

一粒がふっくら大きく、ほろ苦いという表現がぴったり。

芳醇な香り、深いコク、やわらかな甘みが特長のコーヒーです。

 

☕こちらのコーヒーは「カミヤマ」ではなく「シンザン」と読みます。

バリ島の高品質なコーヒー豆に尊敬の念を込めて付けられた名前です。

バリの国教はヒンドゥー教。信仰心が厚く、山々は「神が祀られている山」と考えられています。

バリ神山と名付けられたこのコーヒーは、神が祀られている山のふもとで栽培されたコーヒー豆からできているのです。

 

香り ★★★★☆

コク ★★★★☆

酸味 ★★☆☆☆

苦味 ★★★☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

LATIN AMERICA

ニカラグア バジェ・ダタンリ農園 ジャパニカ 150g ¥1,550~

 

ニカラグア北中部に位置するバジェ・ダタンリ農園。

セロ・ダンタリ自然保護区にある谷や渓流は濃厚な霧に包まれた『楽園』。

まさにコーヒー栽培に最もふさわしい環境と言えます。

 

自然豊かな環境下で育ったこのコーヒーは伝統的なナチュラル精製と100%天日乾燥で仕上げられ、ナッツを思わせる香ばしい香りと柑橘系のフルーツのように鮮やかな風味が特長です。

 

コクと甘みをあわせ持つジャパニカ種。

ジャワ島生まれでデリケートな品種のため生産している地域は世界でも稀少となりましたが、ニカラグアコーヒー屈指の生産圏で現在も少量生産され、多くのコーヒーラバーズに愛されているコーヒーです。

 

☕バジェ・ダタンリ農園は100年以上の歴史ある農園です。

柑橘類やバナナ、カカオなどのシェードツリーの下で一緒に栽培されており、コーヒーに特徴的なアロマや風味を添えてくれます。

 

香り  ★★★☆☆

コク  ★★★☆☆

酸味  ★★☆☆☆

苦味  ★★☆☆☆

甘味  ★★★☆☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,550

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

コロンビア ナリーニョ スーパーマイクロロット タスマニア農園 150g ¥1,350~

 

コロンビアの全生産量の1%未満のスーパーマイクロロット。

近年は収穫が少なく“幻のコーヒー”と言われています。

 

フルーティな甘い香りと繊細な酸味のバランスに定評のあるコロンビアコーヒーですが、このスーパーマイクロロットはさらに上質な味わい。

いつまでも舌で転がしていたくなるようなやわらかく、そして力強いコクと甘みは品よく香ばしい香りとともにまるでヘーゼルナッツのプラリネを連想させる味わいです。

 

ナリーニョ県はコロンビア南西部、赤道に近く独特の気象要因により非常に標高の高いエリアで栽培されます。

より長い日照時間がありながら比較的低温で、コーヒーの実が成熟する過程で実が引き締まります。

やわらかな香りと甘みを感じる口当たりに魅了され、世界的に高く評価されている生産地です。

 

☕【マイクロロット】は

収穫した原料を1ロットとして、ロット単位で最後の乾燥までおこないます。

その日に収穫したチェリーと他の日に収穫したものを混ぜることなく個別に最後まで乾燥させます。

そうしてできた原料をひとつずつカッピングし、同じ品質の原料をもとに最終的に輸入する1ロットに仕上げます。

マイクロロットは細かく細かく管理され品質を見た上で、商品化され輸入されています。

 

香り ★★★★☆

コク ★★★☆☆

酸味 ★★☆☆☆

苦味 ★★★☆☆

甘味 ★★★★☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,350

  • 残りわずか
  • お届け日数:3~5日

グアテマラSHBサンマルコス ルシータ農園 150g ¥1,300~

 

グアテマラの8大生産地の一つであるサンマルコス。

異なる産地ごとにはっきりとした個性が輝くグアテマラコーヒーの中で、標高1700m~1800mの高さに位置するルシータ農園で収穫されたコーヒーの実はしっかりと引き締まっています。

 

コクのある深い味わいで飲みやすく、多くのファンがこのコーヒーを待ちわびています。

ピーチやアプリコットのような甘く華やかな香りに誘われ口に含むと風味は一転、まるでブラウンシュガーを思わせるかの深いコクと旨みに包まれる事でしょう。

 

☕グアテマラのコーヒーは標高が高い地域での生産が主であるため気温の寒暖差が大きく、ぎゅっと濃縮されたコーヒーの実になるため、香りと酸味が絶妙なバランスとなります。

“SHB”とは、ストリクトリー・ハード・ビーンの略。標高の高さで等級が格付けされるグアテマラでは、最高品質の証です。

 

香り ★★★☆☆

コク ★★★★☆

酸味 ★★★☆☆

苦味 ★★☆☆☆

甘味 ★★★☆☆

 

※ 300gをご注文の場合は150g×2袋でのお届けとなります

¥1,300

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

COFFEE ASSORT

アビステラコーヒー スペシャルティコーヒーアソート

 

「ひと箱で世界を旅するコーヒーセット」


アビステラコーヒーから、シングルオリジン豆アソートセットのご紹介。

スペシャルティグレードのコーヒー豆を1杯分ずつセットにしました。

コーヒー全体の約5%のみに与えられるスペシャルティの称号は、まさに最高品質の証。
コーヒー豆の世界3大生産地から選びぬいた10種類のコーヒーで、あなただけの特別なコーヒージャーニーの始まりです。

内容量:20g×10種類
※季節により銘柄は変更になる場合があります

¥1,200

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

DRIP BAG

ドリップバッグ(9g)10個入 ¥1,400~

 

「職場や家庭で手軽に飲める本格コーヒー」

 

忙しい朝や家事・仕事の合間でも、手軽に淹れられるコーヒーを楽しみたい方に。

いつでも本格的なコーヒーを楽しめるカップオンタイプのドリップバッグです。

豆を挽いたりドリッパーを準備する必要がないのでとても便利。

当店で取り扱っているスペシャルティコーヒーを使用していますので、いつでもどこでも最高品質のコーヒーを味わっていいただけます。

 

ラインナップは3パターンです。

・『アビステラコーヒーオリジナルブレンド』

・『コーヒー世界三大生産地アソート』

  ☕ 全5種類×2個入です

  ☕ 季節により銘柄は変更になる場合があります

・『シングルオリジン』

  ☕ いずれも当店で取り扱うスペシャルティコーヒーです

 

 

※ ひとつずつ個包装になります

¥1,400

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

COFFEE BAG

コーヒーバッグ(6g)10個入

 

「職場や家庭で手軽に飲める本格コーヒー」

 

こちらはティーバッグのように淹れられるコーヒー。

コーヒーバッグをカップに入れ、お湯を注いで1~2分待つだけで、コーヒー豆本来のおいしさを淹れたてで味わえます。

使用しているのは当店で取り扱っているスペシャルティコーヒー。

簡単に淹れられて後片付けもラク、浸す時間で濃さも調整できます。

 

¥1,280

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日